ロボットサポートセンター(サポートメーカー一覧) > ロボットサポートセンター(Makeblock) > mBot
 
【mBot】2. 4G無線通信でmBotと接続する方法
2.4G無線シリアル通信を使用するには、次の3つの手順が必要です。
1.mBotのファームウェアをUSBケーブル接続でアップデートします。
2.USBケーブルを取り外し、2.4G無線シリアル通信で接続します。
3.ワイヤレスでmBotをプログラミングできます。
詳細は以下の手順を参照してください。
パート1:mBotのファームウェアをアップデートするには mBotのファームウェアアップデートの方法を参照してください。
パート2:USBケーブルを取り外し、WiFIドングルをPCに接続すると。
mBotのWiFiモジュールのライトの点滅が点灯に変わります。
接続-2.4Gシリアル接続(チェックボックスにチェックがついていることを確認します。
接続をクリック後、チェックマークがついていない場合は、まだ2.4Gが接続されていないことを表しています。
その場合、mBlockソフトウェアを再起動して再度お試しください。)
パート3:2.4G接続をオンにするとmBotをオンラインで実行できるようになります。
つまり、「緑の旗がクリックされたとき」、「スペースキーが押されたとき」などのコマンドをイベントカテゴリから選択して実行できます。
すべての手順をわかりやすく示した動画があります。
以下のリンクを参照してください。
https://www.youtube.com/watch?v=kiO8VYpIGsw
 
【mBot】mBotのファームウェアアップデート方法
【mBot】デフォルトプログラムのマニュアルリセット方法
【mBot】どんな場合にmBotのファームウェアをアップデートする必要があります...
【mBot】IRリモコンでmBotを正常に操作できない理由
【mBot】MakeblockアプリケーションでmBotを制御できません
 

役に立った
役に立たなかった